対馬の樹


WEBサイト『対馬の樹』より
by tsushimanoki
このブログについて
WEBサイト『対馬の樹』のコンテンツ「対馬のこと」をご紹介しています。皆様のご意見やご感想をお待ちしています。
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

対馬観光物産展のご案内

'09対馬観光物産展 in fukuoka
福岡に集結!ご当地特選うみのさち


話題となっている養殖マグロ「トロの華」、「黄金あなご」、アマダイ「紅王」の開きなど、特に選りすぐりの海の幸が勢ぞろい!ほかにも旬の魚介類やどんこ椎茸、日本一美味しい蕎麦と評される「対州蕎麦」の試食コーナーも用意しています。

チラシ、DMをご持参の方には、高速船「ヴィーナス」往復乗船券(福岡~対馬間)、対馬グランドホテルペア宿泊券、特産品が当たる抽選会にご参加いただけます。

お近くの方はぜひ足をお運びくださいますよう、お願い申し上げます。

※当日のチラシ配布、または職場・ご近所さん・お友達などへのチラシ配布、当日の販促部隊としてご協力いただけますと、本当に本当に助かります。可能な方はご連絡ください。よろしくお願いいたします。

◆日時:7月16日(木)・17日(金) 11:00~19:00

◆場所:対馬市福岡事務所となりの駐車場
     福岡市博多区博多駅前2丁目12-26

◆主催:対馬市、共催:対馬観光物産協会、後援:九州郵船株式会社・対馬グランドホテル

◆お問い合わせ:対馬市福岡事務所 TEL/092-481-6411



□対馬の樹 http://www.tsushimanoki.net
[PR]

# by tsushimanoki | 2009-07-06 14:46

仕事で対馬に帰りました

仕事で対馬に帰った。素敵な殿方、事業プロデューサー江副直樹氏とともに。島内のご案内、そして講演会アシスタントを勤めさせていただいた。環境省対馬野生生物保護センターからの帰り、上県(かみあがた)町の「異国の見える丘展望台」に立ち寄った。あいにくのお天気だったけど、この大海原の景色はやっぱり素晴らしいなぁと思った。お天気のいい夏の日にまた出直したい!あるいは夕暮れ時に。

異国の見える丘展望台
〒817-1603対馬市上県町佐護

□対馬の樹 http://www.tsushimanoki.net

ここに立つと、グライダーで飛び出したくなるような気分になる
f0167375_1747568.jpg

[PR]

# by tsushimanoki | 2009-07-02 17:48

清話会様への原稿⑥ 対馬産養殖本マグロ「トロの華」

清話会様のメールニュースの原稿をアップしました。お時間のある方はどうぞお付き合いください。

<清話会について>
中小企業向けに情報誌を発行したり、講演会やセミナーなどを開催している、東京に本社を置く会社(昭和13年創業)が運営する会員団体。清話会では、全国各地の中小企業の経営者約3000人に対し、週に2回程度メールニュースを発行されていています。このメールニュースに、月に1回、執筆させていただいています。
■清話会WEBサイト http://www.seiwakai.com/

◇対馬産養殖本マグロ「トロの華」

「対馬は海がきれいで魚介類が美味しい」。これは多くの方がなんとなく思っていることです。「じゃあ具体的にはどんな魚介類が美味しいのですか?」となると、「イカ、ブリ、サザエ、アワビ、ウニ…でしょうかねぇ」といった回答が一般的かと思います。私自身も、ずっとそういった回答をしてきました。

私が暮らしている福岡市は、様々な産地の美味しい魚介類が実に豊富に揃っています。下関や臼杵(うすき)のトラフグ、呼子(よぶこ)のイカ、壱岐(いき)のウニ、大分の関(せき)アジ・関(せき)サバなどなど。それぞれがかなりのインパクトを持って魅力的に訴えてきて、とても誘惑の多い街だと思います。そんな福岡において、「対馬産」がその存在感を十分に示すことができているかというと、まだまだかなぁというのが実感です。「イカ、ブリ、サザエ、アワビ、ウニでしょうかねぇ」では…ですね。こういった魚介類は福岡市近郊の他の産地でも獲れていますから。

では、そもそもの商品の実情はどうなっているのかというと、ここ近年、様々なブランド品づくりに力を入れています。養殖本マグロ「トロの華」、太刀魚「銀太(ぎんた)」、甘鯛「紅王(べにおう)」、アナゴ「黄金(こがね)あなご」など。私が対馬で暮らしていた20年近く前には見たことも聞いたこともなく、もちろん口にしたこともありませんでした。やっと最近になっていただいたのですが、実家で作ってもらった「トロの華」を使ったマグロ丼、そして「黄金あなご」の社長にいただいたアナゴで作った白焼(柚子胡椒と対馬の塩でいただきました)、どちらも本当に美味でした。

特に、養殖本マグロ「トロの華」は、テレビや新聞などでもたびたび取り上げられるようになりました。福岡市内の大手ホテルにおいて「マグロの解体ショー」を行ったり、地元では「まぐろ祭り」や「餌やり体験ツアー」を開催しています。地元での認知度はかなり高く(福岡ではまだまだですが)、産地の美津島町尾崎地区は、比較的若い人が残り、活気がある地域と言われています。

「トロの華」は、多種にわたる回遊魚が往来する対馬海峡で、5~6月は北上、10月~12月は南下する天然のクロマグロの稚魚を「曳き縄漁法」で一尾一尾釣り上げ、豊潤な海、複雑なリアス式海岸の浅茅(あそう)湾で、2~3年間をかけて大切に育てられています。餌には、配合飼料を使用せず、サバ・イカナゴ・アジなどを与えます。程良く身が締まり、上質な脂が乗っていて、築地市場の仲買人さんをもうならせる品質のものです。

養殖が難しいとされるマグロの養殖への取り組みは、今から約10年前。様々な試行錯誤の結果、8つの生産者からなる「トロの華生産者協業体」で年間数億円を売り上げることができるようになりました。平成19年度実績3億6,000万円、平成20年度実績1億9,000万円、平成21年度実績(4月~5月の2ヶ月間)1億1,000万円、平成21年度見込み6億円~7億円。

「トロの華」をここまでの商品に育てたのは、「トロの華生産者協業体」初代代表の「(有)西山水産」の西山文利さん。漁師さんたちがあまり得意ではない分野、国・県・市の行政担当者や商社など取引先との交渉を一手に引き受け、各地を飛び回ってこられました。(今も先頭に立っておられます)。「マグロの解体ショー」を引き受けておられるのも西山さんのみ。私は、まだその現場すら見たことがありませんので、近いうちに出かけてみようと思っています。そして、西山さんの力になりたいです。また、「トロの華」を島外の方々に知ってもらえるように、「トロの華」を通して対馬に興味を持ってもらえるように動きたいと思います。

※7月16日(木)~17日(金)(11:00~19:00)にかけて、対馬市福岡事務所隣地の駐車場にて、対馬観光物産展「福岡に集結!ご当地特選うみのさち」を開催いたします。お近くの方は、ぜひ足をお運びくださいますようお願い申し上げます。

対馬市福岡事務所
〒812-0011福岡市博多区博多駅前2丁目12-26福岡Dビル11F
TEL/092-481-6411

□対馬の樹 http://www.tsushimanoki.net
[PR]

# by tsushimanoki | 2009-07-01 14:21

岩田屋地下1階のあかね空豆冨店

岩田屋地下1階の「あかね空豆冨店」で、「対馬産藻塩にがり使用」のお豆腐を発見した!パッケージに描かれた変なおじさんもなんか気になる。(このおじさんはどうもここの社長のよう)。今回はセールになっていたおぼろ豆腐を購入。とろとろふわふわ、とても風味のよいお豆腐。ちょこんと柚子胡椒をのせて、ちびちびと大切に食べた。

この「あかね空豆冨店」、糸島郡志摩町のお豆腐屋さん、高取食品(株)が3年前から出店している。この出店を機に、「対馬産藻塩にがり」を使用され始めた。(「対馬ふるさと倶楽部」の商品)。塩化マグネシウムを使用したものよりも、豆腐の弾力、甘み、風味が増したのだそう。美味しいお豆腐を作ってくださって、そして、全ての商品に「対馬」の文字を刷り込んでいただいて、本当にありがたいと思う。また買いに行こうっと。

あかね空豆冨店 http://www.akanezora-tofu.com/
〒810-0001福岡市中央区天神2丁目11-1岩田屋地下1F
TEL/092-327-0601

□対馬の樹 http://www.tsushimanoki.net

おぼろ豆腐 260円(税込)
f0167375_10445634.jpg

[PR]

# by tsushimanoki | 2009-06-23 10:45

離島戦隊イキツシマン

市役所のやまちゃん(山内さん)から、前々から噂は聞いていた、へんてこなキャラクター「離島戦隊イキツシマン」グッズを送っていただいた。(壱岐に支社がある福岡の「あまごころ本舗(株)」という会社の商品)。

「離島戦隊イキツシマン」のメンバーは、以下の通り。対馬のヒーローはといえばヤマネコグリーンとウニレッドだろうか。(ウニレッドは壱岐と対馬を行ったり来たり?)。

○鬼タコブラック/いつもイタズラばかりしているが何かあったとき、一番力になるやつ。
○シマナガシブルー/イキツシマンの熱血リーダー。佐渡に兄弟がいるらしい。
○モンキーイエロー/物まねが得意。猿岩あたりに出没。
○ヤマネコグリーン/好き嫌いはないが猫舌。ゴミ分別が得意。
○ウニレッド/いつも何か食べている。最近チョット、ウエストが気になっている。

対馬グランドホテルのおみやげコーナーで販売中。ミルクチョコサンドクッキー「少年イキツシマン」は735円(税込)、携帯ストラップは400円(税込)。やまちゃんはお子さんにねだられて、この「少年イキツシマン」は何度か購入したことがあるのだそう。子どもにもいいでしょうが、珍品好き(へんてこなもの好き)な人へのおみやげにもおすすめ。

あまごころ本舗 http://www.amagokoro.com/
〒812-0020福岡市博多区対馬小路11-15ビックジャパン
TEL/092-281-6224

□対馬の樹 http://www.tsushimanoki.net
f0167375_9232097.jpg

[PR]

# by tsushimanoki | 2009-06-11 17:55